就活お役立ち情報

元人事に聞いた内定後にすべきこと

無事内定を得た4年生のみなさん。どうお過ごしでしょうか?
コロナの影響もあってあまり出歩けず時間を持て余してはいませんか?

同期と差をつけたいな〜なんて熱い思いを持っている人もいるのではないでしょうか?

同期よりも一歩先にでるためにやったほうがいいことってなにがあるのでしょう。
今回も元人事のMさんにいろいろきいてみました!

元人事が勧める内定後の過ごし方

私:Mさん、今日は内定から卒業までについて聞きたいと思います!半年くらいあるじゃないですか。

入社後同期と差をつけたいなとかやる気に満ちてる大学4年生も多いと思うんですけど、元人事の視点で何かしておくべきことってありますか?

Mさん:会社から見るとそんなにないんだよね。とりあえず卒業することが第一優先事項じゃない?卒業できなかったら元も子もないからね!!

私:そうですよね(笑)。最近流行りの内定者バイトってどうなんですか?

Mさん:入社後に早く成果をあげたいならその業務に近いインターンやバイトいいと思う。入社前に人脈が増えるって言う意味でも同期と差がつけられるかもしれない。

その会社以外でも近いところで近い職種でアルバイトっていうのもありなんじゃないかな。力は確実につくよね。

でも、学生に未練がある状態で卒業するのはちょっと微妙だと思うんだよ。だから同期と差をつけたいのもよく分かるけど、後々後悔して仕事が疎かにならないように大学生ならではのことをやり切っておくというのもありなんじゃないかなと思う。僕はずっと釣りしてた。(笑)

私:釣り(笑)

Mさん:あとイメージをするって意味では、内定後に再度OBOG訪問してみるのもいいかも。就活時よりもっと具体的なこと聞けると思うしね。

私:「時間もあるし、資格取ろうかな〜」って思う人もいると思うんですけど、それって実際どうなんですか?

Mさん:資格は活きる場合もあれば、仕事にはまったく活かせなかったりするので要確認です。会社の福利厚生で入社後に補助付きで取れるものもあります。

もちろん会社に何か指定されているのであればそれはしっかりやって欲しいんだけど、自主的なものであれば、人事やOBに「〇〇の資格を取ろうと思ってるんですけど、御社での仕事に役立ちますか」と相談してみるのもいいかもしれないね。

 

内定後にすべきことを解説

ここまで元人事のMさんに色々お伺いしたのですが、ここからは会話に出てきたものをもう少し掘り下げてみようと思います。

①卒業は必ずしよう

卒業要件の単位がまだ取得できていない人は、就活が終わったら単位取得に全力を注ぎましょう。遊んでる暇なんてありません!!!

内定先企業への入社は大学卒業が絶対条件です。卒業できなければ就活でこれまで行ってきた努力が全て水の泡になってしまいます。

内定先企業にも多大な迷惑をかけることになるでしょう。「なにがなんでも卒業する」という決意で、単位取得に取り組んでください。

もし卒業できない場合は、大体が内定取り消しです。稀に「来年度採用で最終だけでいいよ〜」と言ってくれる企業もありますがあまり期待出来ないのでとにかく卒業しましょう!

②内定者バイトのあれこれ

「同期と差をつけたい!」と熱い思いを持った人には先程Mさんもおっしゃってた通り、おすすめします。しかしやりすぎには注意しましょう。

内定先のインターンをやりすぎると就職後の仕事に嫌気がさしたり、職場の嫌な部分が見えてしまい入社意欲が下がったりする可能性があるからです。

私の友人でも内定者バイトが1年目での退職に直結した例が2件ほど……。

③学生にしかできないことをする

就活が終わったら、就活を頑張った自分へのご褒美として、とにかく思い切り遊びましょう。

時間を忘れて自分の趣味に没頭したり、読書や映画鑑賞などを楽しんだりしてももちろん自由です。

学割も目一杯使った方がいいし、長期の旅行なども行きにくくなるので行っておくべきですね。(コロナ禍だから難しい…)

地方出身であれば長期帰省というのも良いですね。せっかく時間があるんですからフル活用しておきましょう!

④資格のこと

空いた時間で資格を取ることもできますよね。

仕事に直結する資格があれば、そうした資格の取得を目指して勉強をするのがもちろん良いです。先程Mさんの言ったように「直結しそうだな」と思い取るのではなく、「直結するか確認してから」取るのが理想的です。

また、直結する資格などが思いつかなければ、語学など基礎教養の学び直しというのも素敵ですね!

Q.内定後にお金は貯めておくべきですか?

A.貯めておくべきです!!!!

就職前には何かと費用がかさみます。

・引っ越し
・仕事に来て行けそうな服の購入

などなど。

それに加えて一般的な給料日は25日です。

私が聞いている限りでは、初めてのお給料は4/25に頂けるところが多いようですが下手すると翌月支払い5/25。

この間の生活費についても考えておく必要があります。

社会人になって、自立しようと思っているなら尚更です。社会人一年目の4月と5月を生き抜けるようにしっかりお金は貯めておきましょう。

また、初任給で親になにかプレゼントしようとか思っている人も多いはず。

新しい生活が始まったばかりで色々ギリギリだと思いますが、そんな素敵なことができる余裕も欲しいですよね。なおさら貯めておく必要がありそうです。

まとめ

就活が終わったら卒業までは自由な時間です。辛い就活を乗り越えれば、そこには楽しいことがたくさん待っています。就活の間は我慢していたこともできるようになりますし、余った時間でさまざまなことにチャレンジできそうですね!

ただし、内定取り消しになってしまっては元も子もないので気を抜き過ぎたり、羽目を外し過ぎたりしないようにしてください。


LINEで就活相談ができる
らくらく就活の公式LINEはこちら