就活基礎知識

【就活お悩み相談】就活がオンラインになってやる気が出ません。

「新型コロナ感染拡大防止として「対面」による説明会を中止します」

「緊急事態宣言が発出されたため、オンラインでの面接を実施します」

「説明会は大人数が集まってしまうため、zoomでの実施とします」

コロナのお陰で、就活も「オンライン」が導入され、
非対面で行われるようになりました。

ぶっちゃけ、よくわかんないし、慣れないし、やる気でない。
21卒、22卒の就活生は
ほとんどオンラインで就活した人も少なくありません。

Web説明会では一方的に話を聞くだけで、
質問もろくにできなくてよくわからないまま終わる。

そして「Web面接」。
対策の情報は一年分しかないし、
大学にキャリアセンターに聞けるかって言われると、
学校にも行けるとき限られてるし、
キャリアセンター的にも初心者なので、相談してもなかなか解決しない。

今回は、
やる気が出ないオンライン就活にどう戦うか。
やる気の出し方を一緒に考えられたらと思います。

なんでこんなにやる気でないんだろう

いや〜
やる気でないですよね。

20卒たちみたいに
OB訪問も行けないし、説明会もよくわからん。
そんなんでやる気出るはずねーよ。
って私は内心思ってるんですけど、
ちゃんと内定とってる人も事実。

私はこの「やる気下落」の原因は3つあると考えています。

1、WEB面接の対策

Web面接に対して対策しなくてはならなくなり、
慣れない対応から混乱を招き、
うまく行かないことで就活へのやる気をなくしている人も多いのでは?

Web面接では回線などのトラブルも多いし、
「画面越しからうまく自分をアピールできない」と悩む人も…。
特に我々陰キャは対面でも自己アピール難しいのに、
オンラインになったら余計に難しい。

思うようにできないことでやる気がなくなってしまうのは
当然だと思います。

いやむしろ当然です。

2、先行きが不安すぎる世界

コロナによって先の見えない不安感から就活へのやる気を
なくしている人も多くいますよね。
コロナはいつ終息するかもわかりませんし、
いつ普通の生活に戻れるのかもめどがつきません。

「いつ普通の就活に戻るのか」
「いつ採用活動が再開するのか」
みたいな就活の問題に始まり、
「就活したとしても景気やばい」
「アッ…内定もらった会社大規模リストラ…」
など、
感染がいつ落ち着くのかわからないことで、
状況次第では志望企業の採用活動が中止になってしまうことも…
なんて心配もストレスを招き、
就活へのやる気を削ぎます。

 

3、情報が足りません〜!!

もちろんオンラインでもしっかり情報は収集できます。
でもこれまでのような、
説明会で質問!
OB訪問に行きまくる!
みたいなことは難しくなってきたわけです。

大まかにはわかるし、
企業研究もできるけど、
ここ聞いときたい!と思うような細かい質問や、
OBと仲良くなったからこそ聞ける情報
みたいな情報に触れる機会が圧倒的に少なくなりました。

「え〜もうわかんな〜い」(筆者の口癖)
に陥りがち。
それもやる気を削ぐ要因の1つに思えます。

 

やる気スイッチどこですか

コロナってもはや誰のせいでもないし、
もうコロナ次第だし、
収束時期も教えてくれないし。
誰にも明確な助言ができないことが
余計に就活へのやる気をなくしてしまっています。でも、コロナ禍でも内定とってる人もいるわけで…

それってどんな人?

「明確な目標やビジョンがある人」
だと私は思います。

新型コロナによってさまざまな影響を受けても屈することなく、
やる気に満ち溢れている人には「明確な目標」があります。

「将来こうなりたい」みたいな目標が明確な人は
コロナでもやる気をなくすことなく、内定を獲得している印象です。

キャリアプランが明確な人は、
「自分のやりたいことを実現したい」といった気持ちが強く、
実現するためにはどうすればいいか?をよく考えるんだと思うんです。
たとえコロナで難しい状況でも、
目標を実現するために
どんな状況変化にも屈することなく就活をしていたのです。

あとは、
「ストレス耐性が強みな人」環境の変化や慣れないことへの対応に
「ストレス」を感じる人も多く、
その結果「やる気が出ない〜」ってなった人も多いと思います。しかし環境変化やストレスに強い人はどんな状況でも冷静に判断し、
乗り越えることができるためコロナ関係なしに就活ができた
のです。あと大体そういう人って、
急な予定変更にも対応できそうっていうか…
臨機応変に対応できる柔軟さがある人が多い気がします。

まぁ企業はストレス耐性ある人欲しいですからね。
就活も成功しやすいと思います。

じゃあ、どうする?

もともとの性格的の問題ということで、
いきなり環境変化やストレスに強くなれ!という無理です。
まぁでもストレス耐性ってこれからの人生でも大切だと思います。
なので、上手にストレスと付き合っていけるように心がけましょう。

まずは「オンライン」による就活に慣れることから。
22卒はほぼオンライン。
22卒も、23卒も薄々そんな感じがしてるので、
みんなでオンラインに強くなりましょう〜

そして、Web説明会は情報が薄いと思うかもしれませんが、
参加しなければ情報すら収集できません。

とりあえずPCの前に座ってればいいんですから。

Web面接対策。
これまではWeb面接を行う企業が少なかったこともあり、
不慣れな学生を多めに見ていましたが、
今ではWeb面接が主流となっていることから
「不慣れ=対策不足=志望度が低い」と判断されるかも…
ちゃんと対策しましょうね!!

Web面接は表情がわかりにくかったり、
声が聞き取りづらい場合があるため、
いつもよりオーバーに。
いつもよりもオーバーに笑顔でハキハキと話すと
それだけで印象はグッと良くなります。
あと上目遣い気味にカメラをセットしておくと、
面接官を見下ろしちゃう事故は起きませんよ!

またWeb面接では自分の思うようにアピールできないと悩む人が多いですが、
「自分が何をアピールしたいのか」を明確にしていればちゃんと思いは伝わりますので、
自己分析や企業研究からアピールすべき内容を明確にしておきましょう。

そしてちゃんと予想回答を準備しておきましょう。
最悪ポストイットにカンペ書いて、
カメラ横に貼っておくのも良し。
ギリ目が動かない程度にしてくださいね(笑)

まとめ

やる気スイッチ見つかりそうですか???
そんな簡単に見つかんないかもしれませんが、
焦らずに、
じっくり自分に合うものを探すといいと思います。

そして、
何より、目標が明確であることが重要なので、
一回自己分析をやり直してみるのも一案かもしれません。

ストレスに負けず、
やる気スイッチ押して行きましょう〜!!


LINEで就活相談ができる
らくらく就活の公式LINEはこちら