就活息抜きネタ

【陰キャ就活リアオリジナル】就活でつかえるビジネス用語30選!!vol.1

こんにちは、陰キャ就活です。

筆者は最近陰キャ就活公式ツイッターの運用を任されまして。
細々とネタを呟いたり、
いいねをしてみたり。
私のツイ廃度がようやく仕事に生かせ始めたのですが、
タイムラインに訳のわからない単語が並んでいるのが散見される訳ですよ。
ツイッターには意識高い系就活生も多いので、
まぁカタカナが多いこと。

ツイッター用語、
ビジネス用語両方訳わからないのですが、
今回は、
用語集第一弾ということで
就活で使えそうなビジネス用語をまとめてみました。

注)ここからはほぼカタカナです。
筆者が頑張って使用例も作りました。
独特ですが、大目にみてください(笑)

基本編

意識が高いとこういうの、
日常でも使いそう(苦笑)な単語を集めました。

1.タスク

課された仕事や、しなければならないこと(todo)。
意識高い系大学生は課題をタスクとも呼ぶ(こういう人きらい)。

<使用例>
タスク詰みすぎて今日も残業かな。

2.プライオリティ

優先順位。

<使用例>
プライオリティをつけてタスクをこなすべき。

3.アポ

アポイントメントの省略形。
面会の予定など、人と会う約束に使われがち。
電話で、面会を取り付ける業務を、
「テレアポ」(テレフォンアポイントメント)とも言う。

<使用例>
今日は午後から二件アポが入ってるので、
他のタスクに手が回らないかもです…。

4.プレゼン

プレゼンテーションの略。
パワーポイントを用いた発表のことを主に指す。
大学の授業内発表でもあるあるなので、
知っておいて欲しい言葉NO.1

<使用例>
明日のプレゼン資料準備しないとだから、
マジ今日徹夜かもしれないわ。

 

5.ニーズ

需要。
誰かに求められているものや、
必要とされているもの。

<使用例>
ナポリタン味のガリガリ君ってどこにニーズがあるんだろう…。

6.ニッチ

隙間。
レアなもの、変わったもの。

<使用例>
その音楽の趣味、ニッチだねぇ。

7.レジメ(レジュメ)

「要旨・概要」などをワードでまとめたもの。
外資やそれに影響されてるベンチャーでは、
「履歴書」をレジメと言ったりもする。

<使用例>
明日の発表だけど、パワポは必要ないから
レジメ切ってきて!!
(レジメを作成することをレジメを切るって
言うことがあったりなかったりします。
筆者はレジメは切る派です。)

8.レビュー

評価のこと。
ちなみに、
評価する人をレビュアー
される人をレビューイとも呼びます。

<使用例>
今日のレストラン美味しかったから、
食べログにレビュー書き込んじゃおう。

9.エビデンス

証拠
これは、ビジネスの場だけでなく
卒論執筆中に教授に言われる言葉ランキング上位。

<使用例>
この文のエビデンスはどこにあるの?

10.MTG

ミーティング(会議)の略。

<使用例>
今日のMTGはオンラインで16:00開始です。

中級編

ここまでは、
日常で使っても変ではないものを扱ってきました。
ここからは、
日常では使わないけど
ギリ聞いたことのあるかもしれない言葉を集めてみました。

11.アジェンダ

主にMTGの議題、検討課題のリスト。
だいたい事前に共有されるものです。
スケジュール、行動計画、日程表もこれのうち。

<使用例>
本日のアジェンダを共有しますので、確認お願いします。

12.フィードバック(FB)

主に他者から行われる振り返りや、
反省会のようなものです。
上長が(あなたの)行動について振り返りを行ったり、
顧客からのサービスに対する意見を呼びます。

<使用例>
今回の企画書のFBK出したから読んでおいてね。

13.ドラフト

下書きや未完成の企画、草案のこと。

<使用例>
企画書のドラフトできたら教えて欲しい。

14.たたき台

こちらも下書きや未完成の草案のこと。
特に、みんなで相談して作るもののベース
となるもののことを呼んでいます。

<使用例>
資料のたたき台だけ作成しとくんで。

15.フィックス

最終決定。

<使用例>
明日のMTG16:00でフィックスしました。

16.ナレッジ

情報や知識。

<使用例>
プロジェクトを始める前にナレッジ共有したいです。
そのあとにたたき台を作ります。

17.コンプライアンス

法律や倫理。

<使用例>
この記事コンプラ(コンプライアンス)的にアウトかも。

18.コミットメント

責任を伴う約束のことをさします。

<使用例>
仕事にも、ダイエットにも
ちゃんとコミットメントします。(私の宣言)

19.デフォルト

初期設定。元々の形。
そう言うものだと認識しているもの。

<使用例>
彼の遅刻はデフォルトだわ。

20.サステイナブル

持続可能なこと。
環境系で最近よく聞きませんか?
(上級編でも登場するヨ。)

<使用例>
サステイナブルに生きてるから、
マイストローとカップはバックに必ず入ってる。

上級編

ここからは
完全なるビジネスでの使用言語。
知っておけばインターンとかで、
意識高い系にも負けません。

21.アサイン

役割を与える、仕事を割り振ることを指します。

<使用例>
このプロジェクトに、山田さんアサインしました。

22.KPI

Key Performance Indicator.
最終的な目標数値のこと。

<使用例>
KPI達成できそうかな?

23.フェーズ

段階や曲面などのことを意味します。

<使用例>
フェーズに合わせた計画が重要ですね。

24.スキーム

計画を伴う枠組みのこと。

<使用例>
このプロジェクトのスキーム作成しなきゃね。

25.セグメント

細分化。

<使用例>
フェーズごとにセグメントしておいて。

26.ボトルネック

効率や品質を落としている原因。

<使用例>
この商品の売れ行きが悪いボトルネックって何なんだろう。

27.PDCA

Plan:計画 Do:実行 Check:評価 Action:改善の
4つの言葉の頭文字を合わせた略称。
計画を練り実際に行動をし常に見直しをおこなう行動を指します。

<使用例>
PDCA回してこ!!!

28.ペルソナ

ユーザーモデルのこと。

<使用例>
ペルソナが甘い。
ちゃんと存在する人のことを考えてペルソナ立てなよ。

29.SDGs

Sustainable Development Goalsの頭文字をとった略称。
日本語:持続可能な開発目標。
国連が作った2030年までに世界が達成すべき目標。

<使用例>
事業提案にSDGs絡めておけば最近ウケがいいらしい。

30.イニシアチブ

主導権を指します。

<使用例>
我々がイニシアチブをとって社会を動かそう!!

おわりに

いかがでしたでしょうか。
独断と偏見で選んだ30選。
書いていると載せたい単語がたくさん出てきます。
ちなみに、
使用例作るのもむちゃくちゃ楽しかったです(笑)

そして、日常生活で使わない言葉って
こんなにあるんだなと思いました。

使わない単語を、
就活や入社してすぐさも「知っていて当たり前」
のように言ってくるのが、
社会というものです。
なので、読者の皆さんは覚えておいて損はない
単語ばかりを選んだはずです。

まだまだたくさんありますが、
一気に書くと、
皆さんも私も疲れるので、
複数回に分けて連載したいと思います。

ぜひ、就活や職場で活用していただけたら嬉しいです。
また、「こんな単語入れればいいのに〜」
など思ってくれる優しい方がいらっしゃったら、
ツイッターかこのコメント欄で教えてください!!


LINEで就活相談ができる
らくらく就活の公式LINEはこちら