はじめての転職

転職会議って実際どうなの?現役キャリアアドバイザーがまとめてみた。

みなさん転職会議ってご存知ですか?

 

社会人をしていると必ず一度は抱く疑問。


あいつあの会社で

いくらもらってるんだろ。

 

そんなよくある素朴(?)な疑問を

簡単に解決してくれるサービスが

転職会議なんです!!

 

今回は社会人だけでなく

就活生にもめちゃくちゃオススメのサービス

転職会議の良い点や注意点をまとめてみました。

 

転職会議の良い点

転職会議は国内最大級100万件以上の

転職口コミ情報を掲載している

転職支援サイトです。

 

企業の情報を調べるにはもってこいですね。

 

一番の強みは何よりもその口コミ数。

正直、えっこんな企業まで口コミあるの!?

と、驚いてしまうような量の口コミがあります。

 

なぜこんなに口コミが多いのかというと

サービスを利用する為には

自社の口コミの入力が必須なんですね。

 

よく考えられた仕組みっすわ。

 

でもその口コミって信憑性はどうなの?

という疑問に行き着いた方

さすが陰キャリアー※1鋭いですね。

※1陰キャリア!を愛読してる人

 

普段キャリアアドバイザーをしている

私の意見としては

驚くほど正確な情報が載ってる!!

 

いや、ほんとに相談にきた方の

年収と掲載内容を比較すると

ほとんどピタリと一致するので驚きます。

 

さすが日本一のサービスやでぇ・・・。

転職会議の注意点

じゃあ逆に転職会議の悪い点は

どこなんでしょうか。

正直、あまり見当たらない・・・。

 

というのも競合するサービスがほとんどなく

転職会議の独壇場だからです!!

 

競合サービスではOpenWorkや

キャリドアなどがありますが、

転職会議に比べると口コミがすくねぇぇぇ・・。

 

とはいえ1点だけ

利用する上で注意した方がよい点があります。

それは一強のサービスであるが故に

企業が対策をしやすということです。

 

あれ、この会社ってブラックで有名なのに

転職会議だとすごく評価良いぞ?

っていうところがチョイチョイあります。

口コミ書いてる人の職種を見ると

「人事」「広報」など

 

決して現場の声がリアルに反映されているとは

思えない内容が稀に見受けられます。

 

これはもしや・・・、

 

 

 

 

 

(出典元:https://wikiwiki.jp/moudameder/)

 

まさしくこれですねぇ。

 

どうやって対策したら良いの?

では見抜く為にはどう対策したら良いのか?

正直プロの力を借りるのが一番早いです・・・。

 

経験豊富なエージェントであれば

この仕事でこの年齢と役職であれば

大体〇〇万円〜〇〇万円だろうと

イメージができるはずです。

 

これが分からないってエージェントがいたら

もうやめちまえ!!!とまでは言わないまでも

他のエージェントを当たられることをお勧めしますよ。

 

ちなみにエージェント選びに悩んだ方は

お気軽にらくらく転職をご利用ください。

おっといけない。話が逸れた。

 

以上、

今回は転職会議についてまとめてみました。

ご興味ある方はこちら

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。


LINEで就活相談ができる
らくらく就活の公式LINEはこちら